« 月面着陸否定説と大金持ち | トップページ | 列車脱線と目標管理制度 »

モテない男になりたい

 モテる男ほど不幸。
 こう言ってしまえば、私がモテない男の代表のように思われてしまうが、大真面目の話だ。

 モテる男は女を安心させられない。当たり前だが、モテ男と付き合っているあるいは結婚している女性は、自分の元を連れ合いが離れるかどうかが常に気がかりになり、情が薄くならないように励まねばならない。やはり緊張の連続は疲れるから、芸能人やプレイボーイほど離婚の回数が多いのは良くわかる。

 木村拓哉に人気があるのも、「安心したい」女性の気持ちが後押ししている。
 彼自身は自分の顔に自信を持たないうえ、三枚目に近い言動をとる。明石家さんまと極めて仲が良いことでも現れるように、「自分を笑ってくれ」との態度がとれる謙虚な男だ。

 また、職場のことかプライベートのことかは忘れたが、デブでブサイクな男だけを彼氏にする女性がいるらしい。彼女をみると上戸彩系の魅力ある容貌の持ち主であり、あきらかにモテ女の部類だ。が、この話を教えてくれた別の後輩いわく、「男前だと安心できないからよ」と説明してくれた。

 やはりそうなのか。特に女性にとって、安心できるというのは重大な要素らしい。 

 私は別として、若い頃の父がモテる?人であった。
 母の話によると、結婚を前にした父は引き出し一杯のラブレターを公開してみせたという。
 『隠し事はありません』というのか、『結局はこれらの女をモノにできなかった、甲斐性のない男です』といったところか。

 結果、我が両親は30年以上を経た今も円満であり、時折の喧嘩はあるものの、小旅行に出かけたりなど再び訪れたハネムーンを楽しんでいる節がある。 

 だから俺は、良い意味で「モテない男」になりたい。
 野球友達が孫持ちばかりという父を思い出しては、そう考える歳になった。

|

« 月面着陸否定説と大金持ち | トップページ | 列車脱線と目標管理制度 »

コメント

>モテない男になりたい

だいじょうぶ、マイフレンド。
もうその目標は叶っております!

ろくさん最近社会事象を鋭敏に切り取ったコラムでなく、私事のネタが増えてきましたね。

それはそれで面白いですけどね。

投稿: もつ | 2005/04/23 21:42

もつ君、
俺は「むやみにモテたがるモテない男」にはなりたくない。
伝わらんかったやろか?

というわけで、
ひいき目にみても、目標には遠いですな。

もちろん、貴兄も目標には達していない。
あ。どっちにしたって、マイフレンドやがな(笑)。

投稿: こんだぃ=ろく(筆者) | 2005/04/24 22:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17330/3774122

この記事へのトラックバック一覧です: モテない男になりたい:

» モテなくても良い幸せ [大欲は無欲に似たり]
 ここ最近、さらに仕事関係以外の人とのやり取りが減っている。  大学を卒業して東 [続きを読む]

受信: 2005/11/16 23:37

» モテなくても(モテても)良い幸せ [大欲は無欲に似たり]
 ここ最近、さらに仕事関係以外の人とのやり取りが減っている。  大学を卒業して東 [続きを読む]

受信: 2005/11/22 01:39

« 月面着陸否定説と大金持ち | トップページ | 列車脱線と目標管理制度 »