« 岡田阪神、反目標管理・成果主義の勝利! 万歳! | トップページ | 情報操作目的か?ファンがなめれらている? 村上ファンドが起こした阪神球団上場騒動 »

株主至上主義はプラスか?…村上ファンドが阪神タイガース上場を提案

 取得過程に違法の疑いを指摘されているが、あの村上世彰氏が筆頭株主の立場として、ついに阪神電鉄にものを言った。

 完全子会社である阪神タイガースの株式を上場せよ、その株式(=元手=経営権)を複数の人間(一般ファンを含めた)が持ち合える形にしろと。
 一見、誰にでも(ただし、金さえあれば)タイガースの保有者になれ、阪神電鉄の「私財」から「公共財」へ進化するかのようにみえる。ここまでは良いのだが、もう一つの提案が危ない。

 選手にストックオプション(株式購入権)を与えるという。
 何やと?

 選手個人にどれだけの株式購入権を与えるかは、おそらく個人成績で決めるだろう。ということは、引退間際の選手や計算高い連中は、打率とか防御率などの個人目標値をなりふり構わず上昇させようとして、時にはチームの勝ちを阻害する行動に出る恐れがある。
 わかりやすくいえば、赤★の三塁暴走で得点チャンス壊滅とか、♯川が強引に三振を狙って投げたボールで逆転ホームランを打たれるとか、くだらない展開が予想される。この場合、赤★は盗塁数、♯川は奪三振数がストックオプションの査定値というわけだ。
 年俸査定の際でも貢献ポイントには相当気を使っているはずだが、そこにストックオプションなどを入れては、話が猛烈にややこしくなる。個人の欲だけを吊り上げる恐れのある、まさに最悪の目標管理システムである。

 岡田さんは選手の特性に適った目的を明示して、各人の責任負担と達成義務を軽減してきた。そうやってチーム全体で助け合う体制を作ったのに、村上氏のやり方次第では全てが台無しになる恐れが出てきた。(だいたい、責任分散は株式の発想でもあるんやけど。後で述べる。)

 一番えげつない大阪商人でも、周囲をも富ませる「三方良し」の精神を忘れなかった。 
 それが、選手個人を「自分だけ儲ける思想」に誘いもうとするとは、何事や。
 選手たちは企業社員と違って個人事業主であるが、ある種の公人である。
 公共に対する目的を常にわきまえて欲しいところを、なぜ・・・

 村上氏は10歳のころに父親から百万円を与えられ、株式投資を始めたという。
 この父親に言いたい。
 小学生のガキなぞに株なんかやらしたら、株主至上主義になって当然やろアホ。
 日本固有の助け合い精神が全くない大人に育って当然やないか。

 株式システムっていうのは、ある事業の元手(=資本。この熟語は「もとで」と読むとわかりやすい)を複数人数で出資することで、利益享受権と同時に、失敗した時のリスクを分散する手法として始まった。
 大航海時代、船を作ってアメリカ大陸やアジアに交易しようとした商人がいたが、元手が集まらない。ある金持ちに単独投資をお願いしたところ、資金回収(今で言う=配当)を独り占めできたとしても、船が遭難でもすれば全て自分の損になってしまうと嫌がった。それで、しり込みする金持ち達を納得させる手法として「株式」による元手の分散・持ち合い→持ち合い比率に応じた経営権、利益配当権および失敗責任の分散保有といった仕組みが、発達してきたわけだ。

 リスクの分散という側面で考えると、株式システム本来の姿は、助け合い精神でもあったはずだ。
 だが、利益配当ではなく、買った当時の株価よりも高い株価で売って儲ける手法(=投機)が浸透してからは、個人の欲が暴走するきっかけにもなり、さまざまな不均衡を起こしてきた事実は否めない。

 
 株式システム本来の姿を求めるのが株主至上主義者とすると、代表格である村上氏は順当な利益配当をしろと言っているように見える。
 確かに、阪神電鉄は株価や配当額の割りには儲けており、株主はそれほど利益を得ていないともいえる。であれば、子会社のなかで最も高利益を出す部類の阪神タイガースを上場させ、複数人で元手を出資した上で、利益配当も複数人に受ける形にせよという理論づけだ。(もちろん、現行の電鉄株主の持分比率に応じて、タイガース株が割り振られるオプションつきで)

 確かに、7、8年以上前のタイガース経営はおかしかった。優勝はそっちのけで、それでも入る観客収入と放映権頼み。親会社である阪神電鉄自身を太らせる目的しかなかったように思う。以前の私も、上場してサントリーあたりに株の一部をもたせて、経営参画させてやれなどと言っていた。
 とはいえ、現状では阪神によるタイガース経営はうまく行っている。しかもこの「株主至上主義」が流行る社会状況。下手に上場しては、影響を受ける人の数にくらべて圧倒的に少ない大株主の恣意だけで球団運営が決まる怖さが残る。やりすぎると、市場競争の原理が裏目に働きますぜ。さらにファンの支持が減って儲からなくなった、あのオリ・・・とかいう会社の球団運営のように。
 あ、宮内さん、今度は阪神との合併を?あんたこそ合併されて消えてください。

 
 妙な外資系に経営権を奪われる前に、オレの意見を取り入れろということか?本気で憂国の士なのか?
 いや、一連の作戦は、どう転ぼうが村上ファンド「MACアセットマネジメント」が儲かる形になっている。売ってもよし、持ち続けて儲けてもよし。株主至上主義をもって、現行法律の網をかいくぐった大勝利である。

 結局、悪意ある資金提供者に株を売り払えば全ては終わりだ。
 まあその時は、心無い(心ある?)阪神ファンが命を狙いに行くやろうね…


 ・・・とここまで言うておきながら、村上ファンドが阪神電鉄にとっては救いの手との見方も可能だ。借金を帳消しにしてくれたのである。転換社債のからくりだ。
 村上ファンドが手にしていたタイプの転換社債の持ち主、すなわち阪神電鉄に金を貸した債権者は、株価が505円を越えれば現金ではなく同額の株式に引き換えることができるシステムになっている。つまり、村上ファンドが時間外取引やらなんやらで阪神株を買いあさり、株価を上昇させてくれたおかげで、阪神電鉄は250億円の償還金を用意しなくて済んだという。(ヒット株式教室の9/28版より)
 また村上氏は、タイガース球団社長に福井俊彦日銀総裁や西川善文前三井住友FG社長・同銀行頭取を就任させよとも言っているらしい。本気であれば、日銀総裁は別として、住友畑の西川氏であればまだしも穏健で、米系外資からの触手を防ぐ手立てになるかもしれない。あくまで希望論にしか過ぎないが。


参考記事(全国各紙+地元紙すべて載せました。):

 阪神タイガース上場を提案=選手への自社株購入権付与も-村上ファンド:時事通信・10/5版
 村上ファンド、阪神タイガーズ上場提案:日本経済新聞・10/5版
 村上ファンド真意は?阪神球団の上場を提案:読売新聞・10/5版
 村上ファンド 阪神電鉄株取得 TOB規制の想定外:読売新聞・9/29版
 村上ファンド:阪神球団の上場を提案 ファンの出資を想定:毎日新聞・10/5版
  阪神電鉄「企業存亡の危機」 村上ファンドの株取得:神戸新聞・10/5版
 村上vs阪神、攻防開始 タイガース上場を提案:朝日新聞・10/5版
 村上ファンド 阪神電鉄転換社債に注目 大量取得へ巧みな手法:産経新聞・10/5版
 阪神電鉄、なぜ狙われた 規模の割に強い財務 多い優良資産、安い株価:産経新聞・9/28版
 激情型、緻密な分析家 阪神筆頭株主の村上代表:産経新聞・9/29版

 株主至上主義は間違っているーブログ・『コミュニケーション』で斬る
 村上ファンドが阪神乗っ取り?3:社長人事に介入ー津村巧の不定期日記

|

« 岡田阪神、反目標管理・成果主義の勝利! 万歳! | トップページ | 情報操作目的か?ファンがなめれらている? 村上ファンドが起こした阪神球団上場騒動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17330/6258936

この記事へのトラックバック一覧です: 株主至上主義はプラスか?…村上ファンドが阪神タイガース上場を提案:

» 第22号:村上ファンド×阪神タイガース、チームは誰のものか?——横浜FCの「種類株式」に学べるか? [「まるぽ」にうす]
 阪神電鉄の株を買い進め、筆頭株主となった「村上ファンド」は、阪神電鉄経営陣に対 [続きを読む]

受信: 2005/10/05 22:25

» 株主至上主義は間違っている [『コミュニケーション』で斬る]
吹き荒れていたライブドア旋風が一応おさまり、世は少しばかり平安を取り戻したかに見えます。しかし次に何が起こるか予断を許しません。 ホリエモン主義の功罪については議論が分かれるようですが、日本の産業社会にあるインパクトを与えたのは間違いないようです。いくつかの企業が「ポイズンピル」なる措置をとり始めたと報道されています。特に古い体質の企業がM&Aの攻撃に備えようと目覚めたということでしょう。 常に... [続きを読む]

受信: 2005/10/05 23:37

» 村上ファンドと阪神タイガース [うぞきあ の場]
CB(コンパーチブル・ボンド)を買いまくっていたそうな。 転換価格が505円! ボロ儲けだなぁ・・・・。 株、買っておけばよかったとか言うけど、 さかのぼって考えたら、やはり、買ってないと思う。 さて、一連の村上ファンド=阪神騒動。 『村上タイガースになったらどうします?』 『村上ファンドが、タイガースを買収したらどうします?』 などと、ファンの不安をあおって嬉しそうに取材するマスコ... [続きを読む]

受信: 2005/10/05 23:51

» プロ野球ビッグバン [娑婆に出る]
阪神電気鉄道の株式を全体の4割近くまで買い進めている元通産官僚の村上世彰(よしあき)氏率いる投資ファンド(通称・村上ファンド)が、同電鉄グループの中核企業でリーグ優勝を決めたばかりのプロ野球阪神タイガースの株式上場を提案した。堅実経営で、含み資産が豊かな....... [続きを読む]

受信: 2005/10/06 00:28

» 猛虎ー横浜22回戦:下柳最多勝へ! [永遠のセルマ・リッター]
阪神の「エース」下柳も一度も完投せずにタイトルを取るのは申し訳ないと思ったに違い [続きを読む]

受信: 2005/10/06 10:26

» 村上タイガースの株価 [『寸胴鍋の秘密』]
10月3日、村上ファンドが阪神電気鉄道株の38・13%を取得したと関東財務局に届け出た。 これにより、株主総会で重要事項の決定を拒否できることになり、プロ野球阪神タイガースなど阪神グループ全体の経営に決定的な影響力を持つことになった。 村上ファン... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 00:03

» 阪神電鉄を巡る村上ファンドと星野発言について [兄やんの一言モノ申す]
星野SD激怒「タイガースは公共のもの」 星野さんのこの発言には、正直驚いた。 訳の分からないファンがこの件に関してとやかく言うのは、分かるけど、星野さんがこんなことを言うなんて・・・。 プロ野球根来コミッショナーはいつまで居座るつもりか?の中で星野さんを....... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 03:48

» 阪神電鉄株村上ファンドに対するメディアの対応について [兄やんの一言モノ申す]
だんだんとライブドアとフジテレビの時と同じような感じに映るようになってきた。 株を買う人間を悪者視して、本質を見ようとはしない、いや、見せようとマスコミがしてないように思える。 実際、阪神タイガースが上場すれば、阪神ファン、球団、選手にも大きなメリットが....... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 03:49

» ちょっと待てよ。阪神ファンに株を持たせて大丈夫か? [兄やんの一言モノ申す]
こんなことを書いたら何を言われるか分からないが、野球ファンとして心配なので、言わせてもらう。 近畿県内にいる阪神ファンの多くは、非常にマナーが悪い。戎橋に飛び込んだり、タクシーを囲んでその上で暴れたりする人は、もう一種のテロリストと呼んでもいいと思う。 ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 05:12

» 阪神タイガース上場を提案=選手への自社株購入権付与も-村上ファンド(時事通信) [女性fpきょんママのマネーの話・・・日々雑感]
選手にストックオプションですかあ? こんなこと実現したら、阪神の選手トレードしづ [続きを読む]

受信: 2005/10/07 08:02

» 阪神タイガースはいっそのこと宗教法人にしよう [桜日和]
最近は政治的に大きな事件がないおかげか、村上ファンドによる阪神電鉄株取得と、それに関する買収ネタが新聞に載っており、否が応でも目に付く。 ことこれに関しては、私自身阪神ファンなので、どうにもコメントしようにも理屈じゃなくて、感情的になってしまいそうだったの..... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 10:57

» 村上ファンドの阪神球団上場提案に見る球団経営の論理 [平太郎独白録]
親愛なるアッティクスへ ついに、村上ファンドが阪神球団の上場を提案しましたね。 この件については、阪神電鉄の不動産の含み益の問題など(約7万平方メートルある阪神甲子園球場の帳簿価格がたったの800万円とか・・・。坪当たり単価じゃなく、総額が800万円だということですョ・・・。絶句!)も、取りざたされていますが、村上ファンドというものが、純粋に球団経営を考えてくれる相手かどうか・・・とい�... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 10:59

» 球団の株式上場について [Tigers Pedia (PukiWiki/TrackBack 0.3)]
球団の株式上場 関連記事 村上ファンド×阪神タイガース、チームは誰のものか? 村上ファンドと阪神電鉄株式 大欲は無欲に似たり 「タイガースのブランドを高めること」と年俸を抑えることは両立するのか 阪神が熱いですね 阪神電鉄買収の件 タイガースに限らず、球...... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 12:36

» 村上ファンド、日本証券金融株を取得・筆頭株主に [日本の中心で、馬鹿を叫ぶ!]
村上ファンドがなぜかTOBも掛けずに阪神電鉄株の38%を握って、阪神球団の上場を [続きを読む]

受信: 2005/10/09 14:39

» 投資ファンド [★五反田ではたらく社長(うらさん)の日記★]
最近、コンテンツビジネスを進めるのに、ファンド組成を検討している。 いままであまり近づかなかった世界ではあるが、最近、ベンチャーの経営者を卒業した友人、金融業界にいた友人や後輩が投資ファンドの世界に入っている。 多分、「儲かる」若しくは「大きな仕事ができる... [続きを読む]

受信: 2005/10/11 01:39

» 資本の論理が破壊する阪神タイガース共同体 [びんごばんごBlog]
 約40%の株式を取得し阪神電鉄(9043)の筆頭株主になったM&Aコンサルティングの村上世彰代表は、阪神電鉄の経営陣に対し、阪神タイガース球団の上場を提案している。球団を上場すれば、新株発行で調達した資金で戦力を強化して、放映権料・入場料収入などの増加につなげ、その収益で更に戦力を補強するといったことが可能になる。一方で、株主利益を追求し、放映権料収入や入場料収入を最大化しようとすると、高額所得者層を重視して既存のファンの一部を切り捨てる経営方針が採用されることも考えられる。  無料の地上波... [続きを読む]

受信: 2005/10/19 22:24

« 岡田阪神、反目標管理・成果主義の勝利! 万歳! | トップページ | 情報操作目的か?ファンがなめれらている? 村上ファンドが起こした阪神球団上場騒動 »