« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

7/29「シニアに快く資産分配や支援をしてもらう方法」”2030ビジョン”テーマ検討会のご案内

正直『得してはるな~』と、団塊世代各位に反感を持っている私ですが、
単に世代間対立ではつまらないかと思います。ご恩も少なくない。
誇りや愛情から生じる、自発的な公共心に訴える手はないかと。

そこで、お知恵やアイデアを語っていただきたく、
表題の会を開催する次第です。

参加ご希望の方は、私・近藤でもかまわないのですが、
事務の都合上、下記までご連絡いただきたく思います。
"2030ビジョン”プロジェクト事務局
2030vision-owner@yahoogroups.jp

********************* 記*************************

■”2030ビジョン”テーマ検討会
  「世代間格差と福祉制度と財政赤字」の解決策
  …シニア世代に快く資産分配や支援をしてもらう方法は?
  ※8/2 のBNJイベントにおける
   2030ビジョンとしてのプレゼン内容検討として
   http://bnj.jp/archives/647

■ 日時:7月29日(水) 19:00~21:20

■ 場所:田町「リーブラ」 男女平等参画センター 第3会議室
   〒108-0023 東京都港区芝浦3丁目1番47号
   JR山手線、京浜東北線田町駅東口 徒歩3分
   電話:(代表)03-3456-4149
   

続きを読む "7/29「シニアに快く資産分配や支援をしてもらう方法」”2030ビジョン”テーマ検討会のご案内"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都議選直前特集・民主党はなぜ官僚と戦いやすいのか。

 しがらみが少なく、圧力を受けないからだ。
 票や金の目減りを気にすることなく、ケンカができる。

 コネで入社すると、その分だけ気を使うのと同じように、立場を与えてくれた人物や勢力に対して、普通は頭が上がらない。だから、不肖・こんだぃも新卒時だけは他人のコネは使わなかった。(というか、個人事業主か地元の中小企業勤めでしかない、両親に全国企業のコネなどなかった。)

 これを政治家に当てはめると、いかに特定団体の力を借りずに当選したかで、議員各人の戦闘力が決まる。票と金、いずれの提供を受けるにしても、その分だけ発言力を奪われる。

 最も戦闘力が高い1人が、やはり話題の長妻昭代議士らしい。

 地獄への階段-【不思議発見!】 長妻 昭 研究!

続きを読む "都議選直前特集・民主党はなぜ官僚と戦いやすいのか。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

低血圧は平和への道w

 私は低血圧症というほかない。
 生涯で最高血圧が120mmhgを超えたのただ一度だけ、20代の後半ごろは100を切るのが普通だった。1週間前の検診結果も上が106で、それもわざわざ昼食を抜いての測定だっただけに、王道の低血圧症である。だから、寝起きで電話に出ると、相当機嫌が悪く聞こえるはずだ。

 朝に弱く、全般的にだるさが出て、やる気がない。
 低血圧が多い女子諸君が、早めに起きて化粧の時間をとるのは、ゆっくりと目を覚ますといった目的もあるのだろう。

続きを読む "低血圧は平和への道w"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »