« ブラマヨ吉田「妬み恨みネタ」の面白さ | トップページ | 次回総選挙を予測する…小沢新党大敗? »

自民党を勝たせる方法(立候補時供託金引き下げに反対したのは民主党!?)

 終戦いや敗戦記念日。最近目立つことが三つ

 1.64年前に敗れた戦争の話題
 2.芸能界薬物汚染の話題
 3.衆議院総選挙の話題

 大変失礼ながら、2.を34年前に書き換えれば、30年前でも同じ見出しが通じたかもしれない。(この年は10月7日に総選挙実施、自民党過半数割れ)
 似たようなブームが消えては復活する。同じ文明の中でサイクルがあるのは、世の理(ことわり)だ。

 2.はいいとして、1.はどうして『戦争にならないようには国民は何をすればいいか』について語る機会が相変わらず増えていない。私の幼少時代に比べて「戦争は怖い」としか言わない教師の数は減ったとしても、過ちを繰り返さないよう検証することも日が経つにつれて減ってしまったのだろうか。

 経済制裁による燃料不足で海軍が「油田がある南を攻めさせてくれ」といったりとか、欧米中ほか諸外国の意図するところが絡みあってあのような惨事が起きたとしても、結局戦争遂行を許可する機関の一つは議会であって、あるいは世論の気分であって、民衆が煽っていた部分は否めない。

 「怒っても喜ぶのは相手、今こそ冷静になりましょう」
 「普段から燃料を使わなければ、エコなだけでなく諸外国と喧嘩の種も減りますよ」

 とか、広い関係性を含めた思考手順は若いうちに身に着けたほうがいい。せめて大卒者(といっても進学率5割の時代だから、その半分でいい)ぐらいは身に着けておかないと、気がつけば、若い世代自身が憎んでいるような年寄りと同じような発想になってしまう。
 さっさと負のスパイラルから抜けないと。いい意味で先輩方を乗り越えないと。


 あっ、議会の話や。3.の話題を忘れるところやった。

 なんだか、「民主党が勝ち」でマスコミ各位が落ち着いてしまったようなので、逆の検証、自民党が勝てる方法を考えてみる。裏返せば、この方法が実行されないか無効になれば民主党の勝ちは固まり、さらに第三勢力はこれに加えて民主党をも封じれば勝ち目がみえてくる。当然の話ではあるが。

・民主党が政権をとった場合の不利益を解説する。
  全国版だけでなく、地域や職業、生活パターン別に作るとよい。
  全国版を強化するとすれば、
  先述の「戦争の恐怖しか広めない発想」を持つ方々に対する、
  行き過ぎた配慮の数々を強調する。

・足腰の弱いご年配の投票所までの送迎を徹底する。
  不在者投票をも活用して、車をフル回転(でも民主党もやれる)

・次回総選挙での公認手形を担保に、若手の活動家を味方につける。
  今回で老人議員が大量引退しそうなことを逆手にとって、
  「次回は地元の選挙区で公認候補になってくれ」と、協力を要請する。
  応援する選挙区と次回立候補予定の選挙区がかぶらないよう、
  東北・北陸信越出身で首都圏在住の若手に関東・東京の候補を応援させる、
  中国・四国・九州出身で京阪神在住の若手に近畿の候補を応援させる。
  などのパターンが考えられる。
  なお、惨敗予定の北海道と東海は次回でも勝ち目がないので捨てる。

・民主党は立候補者を財産で制限したと非難する
  自民提出の公職選挙法改定案(立候補供託金減額)に反対した事実について
  「民主党こそ金持ちの政党だ」みたいな感じで叩く。
  私からすれば供託金を廃止か、衆議院でも10万円ぐらいにすればいいかと。

  参考:馬渡龍治前衆議院議員(自民党)のブログ
      共産党「しんぶん赤旗」
      ビデオニュース・ドットコム
  ※マスコミの多くがこの話題を大きく扱わないのは、
   すでに民主政権誕生を見越してのこと?

 うーん、あんまり思いつかない。
 やっぱ自民党が負けますな。。

|

« ブラマヨ吉田「妬み恨みネタ」の面白さ | トップページ | 次回総選挙を予測する…小沢新党大敗? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17330/45927768

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党を勝たせる方法(立候補時供託金引き下げに反対したのは民主党!?):

» その時なにが起こったか!日航123便 御巣鷹山墜落事故 [日航123便 御巣鷹山墜落事故の真実]
日本航空123便(JA8119) 乗員乗客524名のうち520名死亡!御巣鷹山墜落事故の真実 [続きを読む]

受信: 2009/08/17 10:39

» アメリカ同時多発テロ事件 911の真実 [911 アメリカ 同時多発テロ事件の真実]
2749人が死亡したアメリカ 同時多発テロ事件から8年の歳月が流れ明かされる衝撃の真実 [続きを読む]

受信: 2009/09/05 15:29

« ブラマヨ吉田「妬み恨みネタ」の面白さ | トップページ | 次回総選挙を予測する…小沢新党大敗? »