« さとり世代は、しっかり者。 ~小学5年生達と接して | トップページ | 薩摩阿久根が熱い!筋肉漁師、巨大スーパー、そして市長。 »

○○チルドレンは蔑称?親離れした後が本番。

 「○○さんチルドレン…」との表現を見て驚いたのは、○○が古い知人だったからだ。

 彼は30代半ばの民間人で、政治家やタレントの類ではない。
 ウィキペディアで探しても見つからない。

 twitterのフォロワー(○○氏のつぶやきを常時見るよう登録している人)とフォロー(○○氏が常時見るよう設定している対象)の数は3対2だから、有名人のそれではない。参考までに鳩山首相のフォロワーは273,500人前後に対して、フォロー 30,300人弱。見ている人/見る人は9倍で、これがタレントになると30倍とかになるケースも存在する。

 そのつぶやきを見てみると、元から人柄のいい人なんだが、昔以上に無難な発言になっている。
 「あ、思い切ったことが言えない立場になったんだ」と、小さいながらも若者のカリスマ?になった彼に対して、どうも複雑な気分が残ってしまった。

 彼の信奉者?取り巻き?が増えたことより、それをチルドレンと呼ぶようになったのはなぜかに興味が湧いた。
 以前の小泉チルドレン、今の小沢チルドレンと重ねてあわせて考えてみる。

 チルドレンは弟子というより「子どもたち」といったニュアンスでつけられているのだろう。師弟関係なら、生活の安定までをも師匠が面倒を見ることもあるが、チルドレンたちは親が消えたとたんに社会的地位までもが揺らぎかねない。

 では、○○チルドレンたちはどうかというと、ほとんどが20代で、親扱いされる○○から公認をもらったり選挙資金(起業資金)をもらえたわけでもないだろう。
 
 おそらく難しい政治経済、特に後者についてわかりやすい解説を得て、信奉するようになったのではないだろうか。○○なら、そこらの大学教授より、ずっと気の利いた話をするはずだ。

 歴史的には、細井平洲に指導を仰いだ上杉鷹山などの藩政改革者たち、明治だと福沢諭吉のみを先生と呼ぶ慶應義塾生たち(今もそうらしい)。昭和以降だと松下政経塾生、最近では勝間和代などを師と仰ぐ集団が、チルドレンとみてよい。

 芸能界だと、「島田紳助チルドレン」あたりがこれに近い。同氏は司会者ながら企画も担当しているせいか、出演者選択にも関与するらしく(明石家さんまは口を出さないらしい)、一度引き上げたタレント達はできる限りつっこんで、その番組で使い物になるように努める。
 いわゆるヘキサゴンファミリー。まずおバカ系から、つるの剛士、上地雄輔、里田まい、スザンヌ、木下優樹菜に、MISONO。芸人なら、岡田圭右、FUJIWARA、アンガールズ、小島よしお。南明奈や神戸蘭子あたりまでがその範囲だから、小泉・小沢チルドレンと似たような規模感に達する。


 やっと定義できた。
 以下のうち二つが当てはまれば、おそらくチルドレンだ。

  1.同居同宿あるいは机を並べる同僚や部下になったことがないのに、ある人物を信奉している。
  2.ある業界で生きていくノウハウの多くを伝授してくれる人がいる。
  3.学問や仕事の場まで提供してくれる人がいる。
 
 小泉・小沢チルドレンは2.3.が該当、慶応生や松下政経塾生なら1.と3.、冒頭の○○チルドレンや勝間和代氏シンパいわゆるカツマーなら、1.2.という所だろうか。ちなみに3つとも当てはまると、弟子になる。

 チルドレンというのはやはり子ども達で、悪く言えば、「どうせ君は、○○の温もりで生きているんだろ」と、まさに半人前扱いされてしまう。

 そういえば最近のニュースで、
 民主党議員、石川知裕議員に激励文 同期議員のほか小沢チルドレンら33人が署名
 と、「寄せ書きかよ!」とつっこまれるような一事が伝えられた。

 激励文を送る前に、33人の中から選んだ代表が石川代議士を擁護する演説をするとか、もっと政治家らしいやり方もあったはずだ。もっとも、小沢幹事長自身に止められていたら、どうしようもないだろうが。


 親と相談できるうちはいいが、問題はその死後(失脚・引退後)だ。
 親離れした後も活躍すれば、私は○○チルドレンだぞと、誇りを持って言える日がくるだろう。

 島田紳助チルドレンは別の局面でも活躍を始めているが、小泉チルドレンは能力の有無にかかわらず9割方が昨年の総選挙で議席を失い、実子の進次郎氏が数少ない自民党公認の初当選者という皮肉な結果に。4年弱では民主候補を越えるほどの個人信頼を集められなかったようだ。
 逆に小沢チルドレンにもそのような現象がおき得るといえ、小沢幹事長自身が「選挙区回りに徹せよ」と号令をかけているのはよくわかる。政界は芸能界より厳しい。

 ○○氏に経営指導その他を受けた若いチルドレンたち。○○に相談することなく、これからの社会を泳いでいけるのだろうか。

 その時は、あわてず、自分の力や経験だけでアイディアや解決策を考えようとせず、過去の歴史や事例に学べば良い。
 悩んだ時はこの私でよければ相談に乗るけど、場合によっては取って代わって経営者になるかもしれないけど(何でやねん)、決してこんだぃチルドレンになろうとはしないように。なるわけないか(笑)


参考:
 小泉引退のニュースで交差する喜びや怒り…カナダで日本語を教えるdesperateな女教師のブログ。
 <小沢チルドレン>中堅議員を鍛えあげる一石二鳥…ゲンダイ的考察日記
 チルドレンの賞味期限は一回限り …金魚のじいちゃん
 小沢チルドレン石川議員に激励文…痛いテレビ
 小沢氏不起訴で続投…てんこのブログ

|

« さとり世代は、しっかり者。 ~小学5年生達と接して | トップページ | 薩摩阿久根が熱い!筋肉漁師、巨大スーパー、そして市長。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17330/47504646

この記事へのトラックバック一覧です: ○○チルドレンは蔑称?親離れした後が本番。:

« さとり世代は、しっかり者。 ~小学5年生達と接して | トップページ | 薩摩阿久根が熱い!筋肉漁師、巨大スーパー、そして市長。 »