« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

【就活学生のみなさまへ】リクナビ、マイナビ、就活メディアと接する前に。

 あの俳優の名前が出てこない…直江兼続、柴咲コウとも噂になってた…
 妻夫木聡の名前が出るまでに5分はかかった気がする。上司に言わせると、こういった名前だけ出てこない類の物忘れを『中心性健忘症』というらしいが、検索に引っかからない。若年性健忘症で調べると、結構出てくるのだが。だから、アスペルガーとかの話をされてもなんとなく同情できたりする。

 また、話の聞き取り間違いも結構多くて、聞き返しのときにわざと近そうな言葉で面白いことを言ってごまかすこともあるぐらいだ。

 というわけで、私は短期記憶力とヒアリングが良くない。誰しもに足りない能力があって、ここの部分は人任せにしたいと思うのは当然の成り行きだ。

 今回は、人の面倒を代わって助ける、各種代理店との接し方を考えてみたい。

続きを読む "【就活学生のみなさまへ】リクナビ、マイナビ、就活メディアと接する前に。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日韓関係について

 このことをそろそろ書いてもいい時期が来た。
 現時点での私の考えを整理してみる。

続きを読む "日韓関係について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

途上国気分チェック。日本は先進成熟国やっちゅうに!

 「嫌でもやってくる非成長期を楽しむ」が当ブログの裏テーマである。そこで視点を変えて、時期や時代背景ではなく、日本が世界でどの位置にいるかで判断してみる。
 すると、世間のギャップ原因は『経済成長期の成功体験に縛られるバカ』がまだ多いからというより、『発展途上国気分を続けている普通の人々』がなかなか減らないというのが、おそらく正しい。

 すでに日本は『先進成熟国』だ。途上国気分のように外に見習うことも必要だが、それ以上に蓄積された技術やノウハウあるいはコンテンツを成熟して、「あれは日本でしか作れない」と思われる物事を増やすのが重要である。
 
 簡単な『途上国気分』チェックをつくってみた。

続きを読む "途上国気分チェック。日本は先進成熟国やっちゅうに!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのブリティッシュ・カウンシルでも、オレは英語嫌いになった?

 ともかくも、「環境」就職・進路相談会は、大阪・東京において盛会に終わった。
 参加いただいた各位、ご協力いただいた皆々様全てに感謝するとともに、それぞれの関係者において納得ある未来に繋がるように祈る。

 あえて、「納得」という言葉をつかったのは、希望=幸せではないと強調したいからで、何よりコンプレックスを生みやすい自分への自戒をも込めてみた。

 そのコンプレックスがまた災いした。 

 留学歴のある皆さんや、英会話に自身のある方々にしっかりバカにされる覚悟で、
 相談会スタッフの打ち上げでの話をする。

続きを読む "あのブリティッシュ・カウンシルでも、オレは英語嫌いになった?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も「環境」就職・進路相談会(12/4、12/11)…就活系イベントのお知らせ

 今年もこの時期がやってまいりましたので、簡単に案内させていただきます。

 最近、なぜか大学4年生と話す機会が多かったのですが、共通して見られるのは「就活疲れ」です。

 日本人の国民性かもしれませんが、情報に煽られやすい。
 一人でも300社もエントリーしている学生がいれば、周りもやりだす。より過当競争になるのは目に見えているのに、スパイラルが続きます。

 一方で、若年正社員における「社内失業」、「社内ニート」との話も聞きます。
 社内失業、社内ニートはなぜ急増したのか
 大きな会社であっても、ITの進展と近づく市場拡大の限界(発展途上国を含めて!)の両方が影響しているのか、仕事を増やせない現状は多々見られます。

 ただ、『内定ほしい!』では面白くない。

 納得ある未来のためにも、まずは働き手個人の話を聞いてみませんか?
 企業団体主催ではない、生の声を。

続きを読む "今年も「環境」就職・進路相談会(12/4、12/11)…就活系イベントのお知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »