« 義理チョコの代わりに社会貢献を。 | トップページ | 大学で遊べばいい就職?、親の真面目に巻き込まれるな?…不真面目な時に鍛えられる生活力。 »

減税。公共機関の負担を減らす時が迫る。~河村名古屋市長の言い分?~

 2月6日、愛知県と名古屋市。納得いく選挙結果が出た。
 減税を露骨に訴える河村たかし市長が再選、それに応じた前衆議院議員・大村秀章氏が県知事に初当選した。いずれも、2位以下をダブルスコア以上で突き放し、得票率でも5割を超える圧勝だ。そのうえ、市議会のリコール・解散選挙まで成立した。

 当然だ。
 高度経済成長期が終わり、否が応でも経済成熟・低成長のサイクルに入っている以上、経済活動の余分・すなわち税で負担する事柄を減らす時期が来ている。外交・安全保障・環境調整などは別として、福祉や地域行政など民間でやることはやる、それも無償で出来る助け合いを重視せねば、そろそろ持たない。このまま行けば、窮した民間人が、安穏と暮らしている(ように見えてしまう)政治家や公務員を無差別に襲う、なんて構図もありかねない。

 もっと冷たい言い方をすれば、恨まれたくなければ、さっさと特権を手放して清貧に暮らせということだ。特に高給の地方公務員や地方議員の一部はそうだ。(国家公務員もね。)

 権限委譲して経費を減らす手法は、数百年前から行われている。

 前の低成長サイクル・江戸時代の後半といえば、武士の大半が貧乏だった。
 それでも彼らが様々な儀式で消費を義務付けられていたのは、職能を持った民衆を食わせて維持する目的もあった。また、行政組織も出来る限り民間に任せており、経費がかからないようになっていた。

 映画「武士の家計簿」の舞台になった加賀藩は「十村制(とむらせい)」といって、一部の豪農に庄屋を束ねる自治権を渡し、徴税まで委ねていた。徴税権を持たなくなったから加賀藩士が貧乏になったともいえるが、まだ成長期だった江戸前半のうちにこの制度を確立させたことは大きい。
 ただ十村制は、一向一揆以来の有力者が世襲でその地位についたため、農民への権限委譲ではあっても封建的な色合いは変わらなかった。士・農(十村)・農(その他)・工・商…といった構造だ。

 現代の話に戻しても、たとえ政や官が「よっしゃ権限委譲するで」といったところで、結局のところはごく一部の有力者で話しが止まってしまう可能性がある。

 河村市長が試験的に始めた「地域委員会」は、市が関わるほどでもない費用数百万円までの課題解決を、専門家の市議ではなく、兼業の民間人に任せようというものだ。「地域」の範囲は中・小学校区と大きくないから、知り合い同士が声をかけ合うような、無償の助け合いも可能だろう。

 人口200万人以上の名古屋市では大きすぎるので、例えを小さくしてみよう。

 20万人、予算1000億円、議員定数30名で給与1000万円、職員1000名で平均給与700万円の市や区が、議員を20名にして議員と職員の平均給与を600万円とする代わりに、無償の地域委員を定数100人(20学区に5人づつ)とするならどうだろう。ただし、議員に配分される政務調査費の総額は据え置きにしておく。目的がしっかりしている金なら使えばいい。あと、民間がやらない(やりたがらない)仕事の職員、例えば水道や清掃、福祉の一部などは簡単に給与を下げないほうがいい。

 すると、人件費が11億8千万円(1000万円×10名+400万円×20名+100万円×1000名)ほど浮く。こいつを地域委員会の予算として20の学区に2000万円ずつ配分して合計で4億円、地域委員会の事務局費として8000万円使う。残る7億円を減税に回せばよい。(一人あたり3500円)

 ざっと、そんな金銭勘定が成り立つ。上記の平均給与などは計算しやすく当てたものだが、そんなには外れていないと思う。

 ぜひ、読者のみなさんも、自分が住む市区町村に当てはめて考えて欲しい。
 決して悪い話ではないから。

 
後づけの参考:「権力とは税金を取ること」であり、いまや職業議員たちがその急先鋒になっている…株式日記と経済展望
   

|

« 義理チョコの代わりに社会貢献を。 | トップページ | 大学で遊べばいい就職?、親の真面目に巻き込まれるな?…不真面目な時に鍛えられる生活力。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17330/50802727

この記事へのトラックバック一覧です: 減税。公共機関の負担を減らす時が迫る。~河村名古屋市長の言い分?~:

« 義理チョコの代わりに社会貢献を。 | トップページ | 大学で遊べばいい就職?、親の真面目に巻き込まれるな?…不真面目な時に鍛えられる生活力。 »