« 孫たちが創る「持続可能社会」~『おじいちゃん、それ恥ずかしいよ』 | トップページ | 転身できますか?国や会社を信じますか? »

AKB総選挙とメディアリテラシーと持続可能な社会

 よくわからない題名をつけてしまった。
 AKB48自体が、明治~昭和(経済成長期)と平成以降(経済非成長期)の境目みたいな存在で、大震災以上に大量消費志向にトドメをさす役割ではないかと思っているからだ。

 アイドルグループのメンバー個々の人気を競わせる総選挙。自分の好きなメンバー(推しメン)を勝たせたければ、投票権付CDじゃなかった、CD付投票権をひたすら買い込み、まとめて票を投じればいい。
 報じられている中で最もの猛者は、2000万円(12500票)分買ったという。確かに、若者の収入(年収2~300万程度)であっても、独身で親元に住んでいれば百数十万円をCD付投票権に回すことが可能で、1000票前後を確保するファンが何人いてもおかしくない。

 つまり、総選挙は明治~昭和から繋がる最後の「まとめ買い」「無駄遣い」を伴わせるブームであり、その選挙結果が、消費志向を見直す絶好の機会となった。

 AKB48のプロモーションにも関わっている広告代理店・電通が、以前に行動規範としていた「戦略十訓」を紹介する。
 
 1.もっと使わせろ
 2.捨てさせろ
 3.無駄使いさせろ
 4.季節を忘れさせろ
 5.贈り物をさせろ
 6.組み合わせで買わせろ
 7.きっかけを投じろ
 8.流行遅れにさせろ
 9.気安く買わせろ
 10.混乱をつくり出せ

 まさに、大量消費社会の地で行くような原則で、AKB総選挙は太字の8つが当てはまるだろう。

 1.投票権欲しさに複数枚のCDを買わせる行為に
 2.投票権を得た後のCDは捨てるか、ネットオークションへ
 3.は、文字通りの無駄遣い
 5.得票数を増やすことが、推しメンへの贈り物
 7.は、まさに人気投票というきっかけが投じられての結果
 8.前年の選挙結果を更新=去年の指標は流行遅れ
 9.一枚1600円で、バイト代で買えない金額ではない。(いわゆる女性が伴う飲食店の類よりずっと安い)
10.昨年の2回からは減ったが、中間速報が出ることにより、「あのメンバーを推す連中」に負けたくないとの競争心が働き、CDいや投票権購入合戦に拍車がかかる。

 AKB48のノウハウを、各地固有のアイドルグループ(SKE48、NMB48、HKT48)に展開していくプロジェクトは、私も大賛成であり、今後も見守りたい。
 それでも、CDに投票権をつけるやり方は、合法ではあれど関わりたくない気持ちにさせられる。実際、AKBネタを結構話す私でも、CD・DVDの類を買ったことがなく、今後も買わないだろう。(その前にピークではなくなるだろうけど)
 
 ただし、昨日開票された今回は、結果としては良心的であり、かつ教訓的である。
 前田敦子が1位の座を取り戻したからだ。

 mixiコミュニティ登録数や握手会その他諸々の指標で優位にあった前回1位の大島優子に対し、前田の主演映画「もしドラ」は閑古鳥と勢いの衰えがみられていたのだが、2位・大島と17,049票差の139,892票で1位を奪還した。→参考になる選挙講評
 一見するとこの差は多くみえるが、先ほどの猛者が12500票を前田に投じていたなら、それを大島に代えるだけで順位がひっくり返る。つまり、金さえあれば(あくまで合法的な)投票操作が可能だ。(実際には大量投票は不可能との説も。)

 そこで、収入ギリギリをかけた消耗戦の結果が、「やっぱり、(秋元康が推している)前田が一位だ」となった今なら、14万票弱以外の彼らが目を覚ますのではないだろうか。

 何回も劇場に足を運ぶことは、リアルなコミュニケーションも有り得るからいいのだが、投票権欲しさにCDもとい大量のプラスチックを廃棄するようでは、八百万の神様たちも黙ってはいないだろう。「もったいない!」と。

 推しメンの順位が上がらずに悔しがる若者(オタク、ヲタ)たちが、これで消費行動を見直してくれるよう、心より祈る。失敗体験こそが次に繋がる。


追伸:
 さらに本気で総選挙をやるなら、正直に投票権自体を3000円(学割1000円?)ぐらいで売り出して、身分証明を必須にして一人一票を厳守すれば面白いかも。→類似の記事 となれば、高橋みなみ(今回7位)や松井玲奈(同10位)、増田有華(同20位)あたりが浮上しそうな気がするのは、私だけだろうか。あと、地元が同じ横山由依(同19位)も…って、
 あんたこそ、良う見てはりますな(笑)

|

« 孫たちが創る「持続可能社会」~『おじいちゃん、それ恥ずかしいよ』 | トップページ | 転身できますか?国や会社を信じますか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17330/51904226

この記事へのトラックバック一覧です: AKB総選挙とメディアリテラシーと持続可能な社会:

« 孫たちが創る「持続可能社会」~『おじいちゃん、それ恥ずかしいよ』 | トップページ | 転身できますか?国や会社を信じますか? »